スポーツ疲れを癒す運動後マッサージの方法をチェック

婦人たち

女子力アップで美肌効果も

レディたち

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンは、バランスを取りながら女性の身体を作っています。ダイエットやストレス、加齢によって減少すると肌トラブルや不妊の原因になります。そこで日頃から女性ホルモンを増やす生活を心がけましょう。ハーブの摂取は有効です。ローズやセージなどお茶として飲むと効果があります。

詳細へ

マットレスを手に入れよう

ウーマン

モットンは高反発マットレスのことをいいます。これを利用することで快適な睡眠が手に入り、腰痛の完全がみられます。モットンは、掃除機ですう掃除方法がおすすめです。ですが、ダニやほこりがつかない仕様なので、丸洗いの必要はありません。また、ウレタン素材なので、夏は暑いですが涼感シーツを使えば大丈夫です。

詳細へ

運動後の疲労回復サポート

足

マッサージによる効果

運動して身体を動かすことは健康のためにはもちろんのこと、気分的にも達成感や開放感などを感じて良い気分になりますし、ストレス解消にもつながります。もっともせっかくスポーツをしても、その後に疲労を溜めてしまっては意味がありません。そこで脚光を浴びているのが運動後マッサージで、運動後マッサージを施すことで疲労物質を停滞させず、血液やリンパ液の流れを促進させます。そうすることで疲労の回復を早めることが可能となり、さらに筋肉の緊張も解けるため、リラックス効果も同時に得ることが可能となります。そのために運動後マッサージを受ける人も増加傾向にあり、冷やすことで筋肉を癒すクールダウンやストレッチなどともに、運動後のケア方法として注目を集めています。

効果を得るには

スポーツをした後の疲労回復効果が期待できる運動後マッサージですが、やり方によっては疲労回復どころか逆効果になったり、期待するような効果が得られないといったこともあるために注意が必要です。たとえば痛いくらいに強くマッサージを施すと、それは身体の組織を破壊してしまうことにつながりますし、筋肉も柔らかくなるどころか余計に硬くなってしまうために逆効果になってしまいます。またあくまで運動直後にマッサージすることが効果的なのであって、すでに筋肉痛が発生している状態でマッサージをしたとしても、あまり効果は期待できません。このようにマッサージの効果をしっかり得たいならば、その実施方法には注意しましょう。ちなみにマッサージではありませんが、入浴も疲労回復効果があるとして有名ですが、こちらは血流が筋肉などの深層部よりも皮膚表面の方へ奪われてしまうため、マッサージとは逆にある程度時間を置いてからの方が効果的です。

美容や健康維持の方法

手

遠赤外線とは、電磁波の一つです。そのため、家庭の電化製品などから排出されているのです。また、太陽からも出ている物質です。遠赤外線を直接浴びることで、細胞の活性化や代謝アップにつながります。そのため、遠赤外線は美容と健康維持にはかかせない電磁波なのです。

詳細へ